« It is rain at Ensenada. | トップページ | プレラン初日は・・・その2 »

プレラン初日は・・・その1

プレラン初日の昨日は初日なのに夜まで掛かってしまった。

ですからホテルに着くなり爆睡のスティーブでございました。

報告が遅れ心配された関係者の皆様ごめんなさい。

なぜかと言うと・・・実はトラブル発生。

まずはOjos Negros(オホスネグロ)RM(レースマイル)約50のGS先から開始。

スタートの前に記念写真。(日本人ですから。)
Pb100012

手に持っているのは今回テスト装着を頼まれた
次世代On Bord CameraオンボードカメラのION AIR PROというものです。

このカメラなんとジャイロセンサーが入っている為

水平でも斜めでも真横にヘルメットなどに取り付けても

勝手に画像を水平にしてくれます。

しかもブルートゥースでiPhonなどを

モニターとして使う事が出来るんです。凄いでしょ。

ライダーTanaka55A最初のミーティングポイントに元気の到着。

Pb100017

ほぼ同時に到着したアメリカンATVライダー2人と談笑し

自慢の自作ライトやサブタンクを褒められご機嫌です。

なんてったって全てHand made in Japan(ese Tanaka)ですから。

その後再びプレラン開始。

ライダーTanaka55Aは3号線から左手コースルートへ消えていきました。

次のミーティングポイントRM約110のValle de Trinidadバレデトリニダード

El CarrizoエルカリゾのGSで待っていたスティーブに

近づくカッコいいサポートカー。

有名TVショー チームのCOPSじゃないですか。

Pb100021_2

車から降りてなにやら話しかけてきます。

『お前の待ってるのはATVライダーはアクスルが壊れて

走行不能になっている。

俺達のレースカーがライダーを乗せてくるから一緒に待ってろ。』

本当かよ。違うライダーじゃねぇのか。そう思っていると少しして

物凄い爆音と共に現れたRacing Team Copsのレーストラック。

後ろの座席に本当にライダーTanaka55Aが乗ってるじゃないですか!

Oh No!まさかこんなに早く終わるのか?

長いからつづく・・・

|

« It is rain at Ensenada. | トップページ | プレラン初日は・・・その2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28479/56089998

この記事へのトラックバック一覧です: プレラン初日は・・・その1:

« It is rain at Ensenada. | トップページ | プレラン初日は・・・その2 »