« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

テストライド中です。

テストライド中です。

只今姫野デザートでテストライドを
楽しんでおります。

いってらっしゃーい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セットアップはモーテルで

セットアップはモーテルで

只今明日のバハ用テストライドに向けて

最終セットアップをしています。

夜は寒いのでヌクヌクのモーテルの部屋で

バイクのセットアップをしています。

明日はライディング姿の姫野を

アップできると思います。

お楽しみに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yamahaの看板つきました。

yamahaの看板つきました。

煙となんとかは高いところが好き

と言いますが

私も大好きです。 なぜでしょう?

YAMAHAの看板がカメの裏側の

一番高いところに取りつきました。

かっこいいかも。

通りかかったら見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看板取り付け中

看板取り付け中

いよいよ大詰めの看板工事を開始

情けないけど予算削減のため

自分達で取り付けしてます。

完成を好ご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェルカメ 終了しました。

大盛況で終わることが出来て大満足です。
今朝7時から撤収作業をし
無事9時30分に作業完了しました。
ご来場ただいた皆様
本当にありがとうございました。

取り急ぎお礼まで

スティーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメカメ通信の表紙

カメカメ通信の表紙
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのお客様の写真いっぱい。
オートプラザカメの楽しい仲間
『ビッグスマイルクラブ』の
季刊誌『バイクがあるからビッグスマイル通信』(カメカメ通信)の
歴代の表紙が並んでいます。
もしかしたらあなたの友達はすでにビッグスマイルクラブ員かも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニー野名 名刺

アニー野名 名刺
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのほとんどの作品をデザインしたアニーの名刺です。
アニーはデザイナーです。
ステッカーやTシャツなど人と違ったモノを
作りたいと思ったら是非相談してみてください。
名刺ご自由にお持ち帰りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デコール・ゴミブチ名刺

デコール・ゴミブチ名刺
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回はデコール・ゴミブチさんの名刺です。
素敵な空間はデコレーターにお任せ。
ウェルカメ会場が気になった方は要チェック。
ご自由にお持ち帰りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽書家今泉さんのパンフと名刺

楽<a href=書家今泉さんのパンフと名刺" border="0" />
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
【心でっかち】の落書をはじめ
ハーレーダビッドソンから製作以来がある
人気楽書家今泉さんの名刺です。
ご自由にお持ち帰りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンタルバイク料金表

レンタルバイク料金表
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのレンタルバイク
ホップ オン』のレンタル料金表です。
カタログコーナーに置いてありますので
ご自由にお持ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプ企画してます。

スタンプ企画してます。
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
イベント関連ですが
只今オートプラザカメでは
ウェルカメ モーターショー期間中に会場に出没し
出没記念にスタンプを押してきてもらう。
というイベントをしています。
出没してくれたお礼に
オリヂナルオイル亀汁(梅)が交換工賃込みで
500円で交換できます。
是非お近くの方はエントリーを!
エントリーは専用用紙をプリントアウトするか
写メをオートプラザカメに送ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメから販売します!

カメから販売します!
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
この少し隠されているバナーです。
まだ詳しくはいえません。
日本のオフロードを走るならこんなバイクが最適じゃないかな?
と思っています。
近々某オフロードバイク雑誌でお目にかかれると思いますので
気になる方は要チェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェルカメ会場

ウェルカメ会場
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
ウェルカメ モーターショー最上全体です。
この素敵な空間をデザイン、デコレーションしてくれたのは
デコール・ゴミブチの小口さんです。

同じ展示物でも
プロにデコレーションをしてもらうだけで
全く違った空間になります。
オートプラザカメの店舗も気持ち良い空間に
なっているのはデコール・ゴミブチのお陰です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本鯨選手のウェアー

山本鯨選手のウェアー
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのWEBショップ
フジヤマMC』サポートライダー
山本鯨選手のウェアーです。
10月31日(土)、11月1日(日)に
サイン会が大盛況のうちに開かれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェルカムメッセージ

ウェルカムメッセージ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
ウェルカメ モーターショー
ウェルカムメッセージです。

オートプラザカメのミッションは
『バイクを通してあなたを心でっかちにする事』
ウェルカメで伝わればいいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグスマイル ツアー

ビッグスマイル ツアー
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのイベントの中でも
日本を飛び出してしまう、はじけたイベントの紹介ボードです。

海外ツーリングは遠い夢ではありません。
オートプラザカメでは海外生活をしていたスタッフが数名います。
そのメンバーが知恵を出し合い、楽しいツアーを追求してます。
企画はオートプラザカメ
ツアーのお願いはバイクの海外ツアーといえばE&G!というくらいの
老舗にお願いしてあります。

『初めてバイクに乗ったときのどこまでも走りたくなったあの気持ち』
そんなバイク本来の楽しみを多くのライダーの皆さんに提供したいと考えこのツ
アーを企画しています。何度行っても楽しくて楽しくてたまらない本当に病みつ
きになるような体験をしてもらいます。帰ってくるとまた直ぐに行きたくなっち
ゃうそんなツアーです。あなたも一緒に行けたらいいですね。

企画:(有)オートプラザカメ 協力:E&Gトラベルインターナショナル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心でっかち

心でっかち
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回はこちら
読めますか?
心でっかちと書いてあります。
心でっかちとはオートプラザカメの
骨格になる
『バイクであなたを心でっかちにする。』
という重要なミッションの中のさらに重要な言葉なのです。
オートプラザカメの行動、活動は全て心でっかちに繋がっています。
このコンセプトを形にしたのは楽書家 今泉岐葉。
「心」に色の3原色 青赤黄を入れています。
この3色の組み合わせで色の全てをつくる事ができます。
まさに心でっかちの「心」は全てを生み出し
外にむかって無限の表現、無限の可能性を表しているのです。

作者の楽書家 今泉岐葉本人も
全体的にワクワク感、ハッピー感、躍動感で書きました。
との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀出没注意バナー

亀出没注意バナー
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメで一番有名なこのマークです。
デザインはアニー野名。
今回はプレナ幕張にオートプラザカメが出没しています。
注意してください。(笑)
ちなみにローマ字で書かれているのは
『心でっかちとは』
近くで読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメカメ通信 ウェルカメ特別号

カメカメ通信 ウェルカメ特別号
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回はこれ
オートプラザカメの楽しい仲間
ビッグスマイルクラブのメンバーが受け取れる
『バイクがあるから毎日がビッグスマイル』通信の
ウェルカメ モーターショー特別バージョンです。

本文

バイクは無駄なもの
だからいらない?

【僕達が本当に伝えたいこと】
よくこんな事を思います。『無駄な事ばっかりしてるよなぁ・・・・』
でもこの一見無駄なものこそ人生を豊かにしてくれるって思いませんか?
食事だって、生存する為にだけ食べるのだとしたら何もおいしいものを食べなく
ても良いんです。
音楽だってそうですよね。ステキな音楽やお気に入りの曲がなくったって生きて
いけます。
映画でもテレビでもそうです。僕の子供の頃にはあっちこっちに空き地がありま
した。
公園ももちろんありましたが空き地のほうが断然人気がありました。空き地はま
さに無駄な土地です。
でも想像してください。まったく無駄なものが無い人生って?
この一見無駄なものこそ人生を豊かにしてくれる。
人生をステキな味のあるものにしてくれるって、そう思いませんか?
ステキな音楽の流れている中、おいしいお酒を飲み、おいしい食事をする。
そんな素敵な時間がなかったら? 生きていけるけどとっても味気ない感じです。
今このつたない文を読んでいるあなたは何かしらのキッカケでバイクに興味があ
ると思います。
でも・・・そもそも人間生きていくのにバイクって必要でしょうか?
無くたって死ぬわけじゃないし生きていくのにまったく問題ないですよね。
クルマと比べても便利なところもあるけど冬は寒いし、夏は暑い。タイヤなんて
2本しか付いていない。
だから転んじゃう事もある、値段だって決して安いものではありません。
だけどこのバイクがあるだけでどれほど僕達の人生は豊かになったでしょう?
僕達はいつも『このこと』を皆さんに伝えたいな〜。と思っているんです。
バイクがあるから毎日がワクワクしちゃう。
バイクに出会えたあなたは本当に幸せモノですよ。
もしあなたがいつかはバイクに乗ってみたいと思っているなら・・・
今 乗らなくて、いつ乗るの?
あなたは知っていますか?あなたの人生の中で今が一番若いって。

ウェルカメ バイクのある人生

有限会社オートプラザ カメ    
代表取締役 亀田真靖(スティーブ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメの歴史その①

カメの歴史その①
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
先代社長のお話です。
その①があるという事は・・・
続きはオートプラザカメの楽しいクラブ
『ビッグスマイルクラブ』に入会してからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザックス スパイダー カメ仕様

ザックス スパイダー カメ仕様
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
とにかくカッコ良いデザインの
ザックス スパイダーをさらにカッコ良く
スタイリッシュにしてくれるスペシャルシートを
自らそのスタイルに惚れ込んだデザイナー若林宏典氏がデザインを担当。
クリオネシートで製作したカッコだけじゃない
座り心地もバッチリなシートを装着したカメ仕様モデルです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カメ25周年記念Tシャツ

カメ25周年記念Tシャツ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメの営業25周年を記念して
製作されたTシャツです。
デザインはアニー野名。
表のデザインはラリーに使うコマ図をイメージし
カメ出没注意を!!!(トリプル コーション)で表現しています。
裏はお見せしていないのですが
ゼッケン風に25がデザインされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RMZ山本鯨号

RMZ山本鯨号
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
2009年全日本モトクロス
IB Wクラスのチャンピオンを
山本鯨選手と共に戦ったチャンピオンマシーン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MP3 LT250

MP3 LT250

ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
普通免許で乗れてしまう3輪スクーター。
二輪の免許が無くても普通免許があれば乗れてしまう車両です。
イタリアのピアッジオ製で
トライクと違いバイクのように傾きながらコーナーを回っていきます。
このピアッジオMP3 LTがカメのレンタルバイク
ホップ・オンで12月からレンタル開始です。
一度お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀汁

亀汁
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
バイク屋カメのオリヂナル瓶仕込み
オートバイ専用エンジンオイルです。

現在グレードは松・竹・梅と3種類
松と竹はダカールラリーでも使用されている
モチュールオイルとのコラボレーション品です。
レースに使用する以外は3つのグレードで
全ての車両に使用できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TTR50

TTR50
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
ヤマハのTTR50
ミニモトにもキッズのライディングにも
使えてしまう万能ピットレーサーです。
セルフスターター仕様で子供でもエンジンの始動が楽チンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメジェンマ

カメジェンマ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
カメジェンマ。
タンデムを楽しむバイク
スズキ『ジェンマ』をベースに
さらにタンデムを楽しむためシートを
フルフラット化。
フラットになっても座り心地の性能が落ちてしまっては
せっかくの楽しいタンデムが台無しです。
安心してください。
フラットでもお尻の痛くならない使用になっています。
この相反することが可能なのもクリオネスピードの技と
オートプラザカメとのコラボレーションのなせる業です。
ライダーの身長に合った位置に座れるシート位置を選ばない仕様。

キッズハンドルはスティーブが遊び心で作ったもので
実際に子供とタンデムするのに使っています。
しかし子供を前に乗せるのは?あくまで自己責任です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールラリーで使用したスティーブの車両

ダカールラリーで使用したスティーブの車両
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
ダカール出場バイクです。
2006年モデルのWR450Fをベースに
ベルギーのラリーキットをオートプラザカメで組み込んだ
ダカール専用仕様です。
ガソリン容量はメインとサブをあわせて25リットル。
タンク両脇には有志のスポンサー名が入れてあります。
本当にありがとうございました。
2011年もよろしくお願いいたします。(笑)
シートはクリオネスピード製。テールライトとMDバックライトはOH+製。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かめよろしTシャツ

かめよろしTシャツ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
花札をイメージした和風のデザインTシャツ。
外国人が見てカッコいいと思うように
アニー野名がデザインしました。
BAJA1000、UAEデザートチャレンジの
バージョンがあります。
展示してあるのはUAEバージョンです。
胸にデザインされているのが
かめよろしと書かれた花札です。
意味は『カメ最高』です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀吉交通安全シール

亀吉交通安全シール
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメのお客様に
差し上げているお守りシールです。
どんな気持ちで差し上げているのかが書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブのダカールで着たウェアー

スティーブのダカールで着たウェアー
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
2007年にスティーブがダカールラリーに
出場した時のウェアーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ応援Tシャツ

スティーブ応援Tシャツ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
オートプラザカメ代表スティーブが
ダカールラリーに出場する際
発売された応援Tシャツ。
Tシャツ代の一部がダカール参戦費用になりました。
2011年のダカール出場用応援Tシャツが2010年春に発売予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筆字Tシャツ

筆字Tシャツ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
白いTシャツをキャンバスに
楽書家(らくしょか)今泉岐葉
落書を大胆にあしらったTシャツ
書だけも良いけどフォトアートも良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトアート

フォトアート
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
フォトアートです。
有名フォトグラファー達の作品に
楽書家(らくしょか)今泉岐葉
書を書き込む新しい感覚のフォトアート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫野のチャレンジ

姫野のチャレンジ
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
スタッフ姫野のチャレンジです。
カメのスタッフ姫野がメキシコのBAJA(バハ)California半島で行われる
BAJA1000に出ます!
Baja1000とはよういドンでスタートし一気に1000マイル(1600km)先
のゴールまでいかに早く辿り着けるかを競うスピードレースです。
今回大学を卒業するに当って学生生活最後の大冒険をBaja1000にしました。
姫野がナニを感じるのかはわからないし、このことが良いのか悪いのかもわから
ないけど、とにかくスゲー思い出にしてほしい。
そして終わった後、見た目は変わっていないけど今より少しかもしれないけど心
でっかちに成長した姫野を早く見てみたい!そう思っています。
店頭イベントも盛り上がってやっていますので是非お気軽にご来店ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメのイベント紹介ボード

カメのイベント紹介ボード
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
カメのイベント紹介ボードです。
今回紹介してあるのは4つです。
カメのイベントブログもチェックしてください。

①びっくりウェンズデー

毎月第3水曜日に行われている練習会です。
週末はなにかと用事が出来るもの
そしてバイクに乗らなくなる・・・
だったらウェークデイにやっちゃおう!
教えたり教えられたりしながら共に成長する練習会
参加者の中にはパリダカライダーが3名もいます。
走りだけじゃなくたくさんのことが学べる場になっています。

②大人のミニモト選手権

参加者自身が勝手に楽しめっ!
そんな究極の無責任イベント。
そもそも大人って何でしょう?
私が考える大人とは依存しない人
つまり人のせいにしない人です。
幸せは自分の心がきめる。
相田みつをさんも言っています。
僕たち主催者が出来ることは
大人が子供に返り楽しく遊ぶ場所
を提供するだけ。
もっと楽しくもっと楽しくって主催者側が考えるんではなく
参加者自体が勝手に楽しむ。
このイベントがツマンナイ人は
まだまだ子供ってことです。
大人になってから出直しナ!


③カメキッズ

バイクって凄いです。
参加した子供たちに楽しいっ!って100%言われ続けているんです。
つまり、つまらなかったと言った子供が一人もいないってことなんです。

私がアメリカに居た十数年前のアメリカでは
犯罪の低年齢化が進み子供達を取り巻く環境が悪化していました。
そんな時にバイクが子供達を救います。
週末は家族でバイクに乗りにいくのです。
好奇心の強い年齢の子供がバイクに乗りにいくって言われて
行かない子供はほとんどいなかったようです。
週末はバイクという同じ楽しみを家族と過ごすようになり
犯罪に巻き込まれる子供の数が激減したのです。
子供達は悪い事するよりもっと楽しいことを見つけることが出来たんです。
バイクのなかでも特にオフロードバイクを家族で楽しむことを
カメでは強くオススメします。
オフロードバイクなら転んだって笑顔になります。
家族はやっぱり自然の中が似合います。

そのきっかけになる良いチャンスがカメキッズです。
是非家族で参加してください。


④ビッグスマイルツアー

楽しいことは国境を越える!
日本では味わえない楽しい事が世界にはあります。
これは残念ながら事実です。
でも世界の楽しさを体験すると日本での楽しさもより分かってしまいます。
どっちを楽しむ?
答えはもちろん両方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WR's ONLY

WR's ONLY
ウェルカメ モーターショーに展示してあるモノ紹介今回は
WR's ONLYについて

『どこかで聞いたことがある。』そんなふうに感じた方は大正解!◎

世界中でオフロードバイクのコンペティション、MXが流行る中
もっと気軽に、もっと自由に野山を走りたい。
そんなカリフォルニアのライダー達の願いがホンダのXRシリーズを作り出しま
した。
その時にXRの開発をしていたのがアル・ベイカー氏です。
その後彼は開発から退き、自らXR専門のショップを始めます。
XRを知り尽くした彼のところには沢山のXR乗りが集まってきました。
彼は僕のヒーローの一人なんです。

彼のショップの名前は【XR’s ONLY】『XRのもの だけ』と言う意味
です。
そして僕がこれからやろうとしているのが【WR’s ONLY】なんです。

アル・ベイカー氏がXRを知り尽くしていた程
僕はWRを知り尽くしているわけではないし、ましてや影響力はありません。
でも同じオフロードバイクの世界を愛し、多くの人にその楽しさを伝えたい。
その根源的な思いは同じだと思っています。

彼は生前XR’s ONLYのネーミングについてきっとこんな事を思っていた
のではないでしょうか?
『オフロードバイクの世界を楽しむのにXRじゃなきゃいけないっていう訳じゃ
ないよ。ただ僕はXRを選んだって事だよ。』

それなら僕にも出来そう!僕はWRを選んだだけなんですから。僕もWRと共に
BAJA1000、ダカールラリーなど世界有数のレースを経験してきました。
オフロードバイクの世界を楽しむのにアル氏はXRを選んだ。僕はWRを選んだ。
どちらを選んでも目的は同じ、『楽しむこと』です。

そう思ってWR‘s ONLYを始めることにしました。
日本のオフロードファン、WRファンのみなさん、どうぞよろしく。

http://www.wrsonly.jp
あなたと同じWR乗りだから作れるものがある。アクセスよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本鯨君のサイン会無事終了

山本鯨君のサイン会無事終了
プレナ幕張『ウェルカメ モーターショー』会場で
行われた全日本モトクロスIB Wクラスチャンピオン
『山本鯨サイン会』大盛況で終わることが出来ました。
来場頂いた全ての方に感謝いたします。

ウェルカメ モーターショーもあと3日
まだいらしてない方は
是非お立ち寄りください。

スティーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »