« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

スティーブ応援Tシャツ。デザインの解説。

スティーブ応援Tシャツ。デザインの解説。

一番上に
僕らの思いGO ON DAKAR
(行け!ダカールへ)
なぜGO TOじゃないのか?ONなのか?
ここがコダワリです。
ダカールの地に立ちなさいと言う意味、気持ちが込められているのです。

その下はチーム名
『ありがとうJAPAN』
外人が見てカッコイイ!と感じてもらえるように
あえて筆文字とひらがなを使ってあります。

その下が
砂丘をライドするUAEでのスティーブのイラスト
砂を巻き上げ砂丘を越えていくところです。
この勢いでダカールまで!

一番下にチャレンジする年2007の文字を入れました。

カッコイイでしょ。欲しいでしょ。
是非Tシャツサポーターになりましょう。
楽しいですよ。

もう我慢出来ずに注文してしまいたい人は
お名前、ご住所、お電話番号、Tシャツのサイズ、枚数を
明記して下記アドレス
apkame@mte.biglobe.ne.jp へ
ご注文をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポンサー様の所へTシャツを届けに行きました。

スポンサー様の所へTシャツを届けに行きました。

早速近所のスポンサー様
ヘア・ポイント サカイさんへ
出来たてほやほやのTシャツとスポンサー様へお配りしている
のぼりを届けてきました。
記念写真をパチリ。
いつも仲良し兄弟でお店で楽しく髪をきってくれますよ。

あなたもスティーブのスポンサー、パリダカのスポンサーになりませんか?
楽しいよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ応援Tシャツ出来た。背中。

スティーブ応援Tシャツ出来た。背中。

ベース色はアフリカの大地に昇る朝陽をイメージした
アフリカン・サンライズ・オレンジ。

文字やイラストはアフリカの大地の色
アフリカン・サンド・ブラウン。

もちろんデザインは
我等がノナ兄です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ応援Tシャツ。トレードマークの解説。

スティーブ応援Tシャツ。トレードマークの解説。

応援Tシャツ正面はチーム『ありがとうJAPAN』の
シンボルマークが入っています。

このシンボルマークは
パリダカのマークをパクッ・・・いえいえ参考にいたしまして
作らせていただきました。

ターバンを巻いている笑顔な方はもちろんスティーブ。
こちらのイラストは おだわら さんに描いていただきました。
両脇にチーム名と参戦の年2007。
その下にJAPANなので日の丸。
日の丸のしたの数字は僕の年39。
何度も言いますが今年は皆さんにサンキューを
言う年なのです。チーム名のローマ字。
という感じに仕上げてくれたのは
我等がノナ兄。本当に39サンキューでっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ応援Tシャツ出来た。正面

スティーブ応援Tシャツ出来た。正面

ついに完成いたしました!
パリダカ用スティーブ応援Tシャツ。
正面向かって右側、自分の左胸部分に
チーム『ありがとうJAPAN』の
シンボルマークが入ります。

サイズは
100、110、120、130、140、150、
S、M、L、XLの計10サイズ

小さいお子様からビッグなお父さんまで誰でも着る事が出来るようにこんなに揃
えてしまいました。

しかもTシャツには応援メッセージ記入用紙入りで
贈って頂ければ、僕の首から下げたメモリーにあなたの応援メッセージが
記憶され僕と一緒にダカールの海岸を目指します。

さらに特別!メールアドレスを記入していただいた
Tシャツサポーターの皆さんへ
僕スティーブがパリダカのスタート地リスボンより
メールをお贈りいたしますよ〜っ!

価格は1枚3900円。
売り上げの一部を僕のパリダカ参戦に使わせていただきます。
よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クワガタはまる

クワガタはまる

今日はびっくりウェンズデーが雨のため中止となりました。
それでも走りたい有志達で裏びっくりウェンズデーを利根川沿いでやっちゃいま
した。非常に濃いぃ一日になりました。本日の講義はクラッチでした。一番上達
したクワガタ君は練習の成果が出て上り坂ではまってしまいました?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストです。

テストです。

携帯からアップしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そう言えば載っちゃいました。

そう言えば載っちゃいました。

少し前になるのですが
日経MJの記事にスティーブ登場しちゃいました。
亀出没注意の大バナーをバックに
UAEでライドしたWR450Fにまたがり
少しヤラセの笑みを浮かべてしまいました。
本当はもっとステキな笑顔なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄いバイクその②

凄いバイクその②

オーナーが居ない間に
こっそりとバイクにまたがるスティーブ。

こちらの凄いバイクのオーナーは
今回一緒にパリダカに出場の
桐島さんのなのです。
ばれない様にこっそりと写真を撮りました。
足が・・・跨ぐのやっとじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄いバイク①

凄いバイク①

カメにも凄いバイクがやって来るのです。
こちらはホンダの最高峰
『ゴールド・ウィング』でございます。
ステレオ、ラジオは当たり前。
肘掛に、なんとエアコンまで付いているのだ。
値段も最高峰です。
作業にかかる前に
ちょっと喜ぶ山田店長。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高山編集長が来た!

高山編集長が来た!

今日もまたARJ編集長
高山様が遊びに来ました。
いつもの事ながら
遊びがそのまま仕事になっているようで
うらやましいです。
そんでもって
その笑顔を作るコツを教えてもらっちゃいました。
コツはね・・・聞きたい?
高山編集長のこの笑顔が何よりのお手本&答えです。
顔に描いてあるでしょっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »